HOME | 3Dプリンタ | プランタとフィラメントの相性

プランタとフィラメントの相性一覧


付属されますGコードファイル
「0.2N PLA220-200 orz」 PLAフィラメント用 220度~200度可変
「0.2N ABS260-240 orz」 ABSフィラメント用 260度~240度可変
このGコードファイルは0.2mmノズルでのみ動作します
プリントは2時間ほどです
上に行くほど5度ずつ温度を下げていきます
当設定温度以上・以下でより良い品質となるフィラメントを確認しておりますが
その場合の調査はノズルのメンテナンスに十分慣れてからお試しください


■樹脂略称
PLA
■品名
*
■メーカー
*
 
■プリント適正・5点
■ベッド定着・4点
■サポート材除去・4点
■耐久性・3点
■加工性・2.5点
■価格・2000kg~

■プリント適正・5点
低い温度でプリントでき冷却に優れます
寸法精度に優れます
糸引きが少ないです
■ベッド定着・4点
60~70度でブリムにて定着します
部分的なシワなしPiTで十分な定着があり、場合によっては剥がすのが困難になります
■サポート材除去・4点
プリント適正が良いためサポートとの接触が最小限に済みます
割れやすさも除去に良い影響です
■耐久性・3点
結着に優れていますが比較的硬く割れやすいです
加工性・2.5点
硬いためナイフは入りません
ヤスリ掛けは可能ですがリューターの使用は熱が出るため溶けてしまいます
■価格・2000円/kg~
■コメント
0.2ミリノズルの0.09ピッチのみ高温ノズルにてプリント品質の向上が期待できます
■スライサー設定の性格
造形物が綺麗に仕上がる事とプリント速度を重視した設定になっています


■樹脂略称
ABS
■品名
*
■メーカー
*
■プリント適正・3点
■ベッド定着・2点
■サポート材除去・4点
■耐久性・2点
■加工性・3.5点
■価格・2000円/kg~

■プリント適正・3点
ネット上にプリントノウハウの多い素材です
強すぎる冷却によって結着しなくなります
冷却量は形状によって影響が違うため判断が難しくあります
寸法精度は結着不良により大きく損じる場合があります
■ベッド定着・2点
90度以上の温度が必要となり、シワなしPiTでラフトを強力に定着させる事でプリント可能ですが
ラフトはプリント底面を粗くさせます
■サポート材除去・4点
特有の結着の低さと除去の相性が良い結果となります
■耐久性・2点
ABSの物性自体は良いものの、プリントは結着の悪さから大きく耐久性を損じている場合があります
加工性・3.5点
ナイフが入る程度の硬さです
低速度のリューターなら使用できます
力む作業がある場合結着不良から割れてしまう場合があります
■価格・2000円/kg~
■コメント
接着剤との相性がとても良いです
■スライサー設定の性格
プリントが割れない事を重視しています プリント速度も遅めでサポートの発生量が多い設定です


■樹脂略称
TPU
■品名
*
■メーカー
 *

 ■プリント適正・2.5点
■ベッド定着・4点
■サポート材除去・1点
■耐久性・4点
■加工性・1.5点
■価格・3500円/kg~ 

■プリント適正・2.5点
柔らかい材質の為、背が高く細いプリントではシェルが揺れて失敗する可能性があります
リトラクトが困難で外へのトラベルが多いと特有な結着の良さから除去困難な糸引きが発生します
柔らかさとインフィル量が比例するため非常に少ないもしくはインフィルがない状態でのプリントが想定されますが、角度70~80度のオーバーハングプリントを望めます
■ベッド定着・5点
60~70度でブリムにて十分に定着します
ブリムも不要かも知れません
■サポート材除去・1点
結着に優れている為サポートの除去は困難です
スライサーにてサポートを発生させるよりも造形にて必要な個所に支柱を立てた方が良いかも知れません
■耐久性・4点
結着に優れています
軟質素材の為割れずに潰れ、元に戻ります
■加工性・1.5点
ナイフは入りますが柔らかいため難しいです
ヤスリ掛けはできません
■価格・3500円/kg~
■スライサー設定の性格
ウォールライン数とインフィル量が柔らかさに大きく影響します
上記を減らすほど柔らかくなります
サポートが使えない、インフィルもほとんど使えないものの角度には強い為多少無理をしたプリントにも期待できます
 


■樹脂略称
■品名
nGne_FLEX 
■メーカー
colorFabb 

■プリント適正・3点-4点
■ベッド定着・1点
■サポート材除去・1点
■耐久性・5点
■加工性・2点
■価格・10000円/kg~

■プリント適正・3点-4点(高温ホットエンド時)
結着に優れています
糸引きが少なく感覚としてはABS程度です
角度60度程度のオーバーハングプリントが望めます
温度240度を必要とするため高温ホットエンドを使用しますとオーバーハングの向上が期待できます 
■ベッド定着・1点
フィラメントメーカーでは80度以上の加熱とBuildTakの使用を求めています
提供スライサーでは90度の加熱と大きいブリム、シワなしPiTにて強力な定着をさせプリント可能です
100度まで上がる室温であれば100度まで上げる事が望ましいです
■サポート材除去・1点
結着に優れている為サポートの除去は困難です
スライサーにてサポートを発生させるよりも造形にて必要な個所に支柱を立てた方が良いかも知れません
■耐久性・5点
結着に優れています
ゴム質の為曲がり、元に戻ります
耐熱性、耐薬品性も備えています
■加工性・2点
ナイフは入ります
ヤスリ掛けはできません
■価格・10000円/kg~
■コメント
ショアーA硬度95です
130度の耐熱性があります
その為蒸気滅菌が可能です
■スライサー設定の性格
サポートが使えない事以外はPLAと同じ感覚でプリントできます
丈夫なプリント物を求める場合を想定しインフィル24%と少し充填量が多い設定です
 


■樹脂略称
PETG 
■品名
■メーカー

■プリント適正・2点-2.5点
■ベッド定着・3点
■サポート材除去・3点
■耐久性・4点
■加工性・3点
■価格・3000円/kg~

■プリント適正・2点-2.5点(高温ホットエンド時)
糸引きが多くトラベルにコーミングを使用しています
コーミングはプリント時間が長くなる、接触によるプリント失敗の可能があります
寸法精度が優れています
角度40度程度のオーバーハングプリントが望めます
温度230度を必要とするため高温ホットエンドを使用しますとオーバーハングの向上が期待できます 
■ベッド定着・3点
温度75度、ラフトを使用します シワなしPiTの併用でより強力に定着します
ラフトはプリント底面を粗くさせる傾向がありますがこの素材は仕上がりが良いです
温度90度まで上げシワなしPiTを使用する事でブリムやスカートでも定着します
■サポート材除去・3点
糸引きが多い為サポートの使用は望ましくないです
サポート材は剥がしやすくあります
■耐久性・4点
高い靭性があります
比較的硬さがある事も魅力です
■加工性・3点
薄く作った場合は靭性があるため加工しやすいです
厚みを持つと特有の靭性から加工がし辛いです
■価格・3000円/kg~
■コメント
防水性があります
靭性がありますのでリトラクト距離を長くする事ができます
 ■スライサー設定の性格
糸引きが多い事以外はPLAと変わらないプリントが可能です


■樹脂略称
PP/CF
■品名
■メーカー

■プリント適正・4点-4.5点
■ベッド定着・4点
■サポート材除去・3点
■耐久性・5点
■加工性・1.5点
■価格・10000円/kg~

■プリント適正・4点-4.5点(高温ホットエンド時)
優れた寸法精度があります
PLAと同じ感覚でプリント可能性です
ノズル温度が250℃と高温が必要な為スロートの痛みが早まることと
素材の影響からノズルの痛みがあります
ホットエンドの分解組立に慣れてからの使用をおすすめします
■ベッド定着・4点
温度70℃でブリムにて定着します
シワなしPiTの使用によりブリムも不要になります
 ■サポート材除去・3点
プリント適正により角度の浅いサポート除去は良好です
しかし高強度素材の影響で剥がせないサポートが発生します 
■耐久性・5点
 とても強度に優れています
■加工性・1.5点
とても薄く作った場合はある程度の加工が望めます
厚みを持つと特有の強度からほぼ加工ができません
■価格・10000円/kg~
■コメント
プリントは艶消し仕上げとなります
フィラメントホルダーからフィラメントが伸びてしまう事があり絡まりに注意が必要です
ノズルを痛める性質があります ノズル交換手順に慣れてからご使用ください
■スライサー設定の性格
剥がせないサポートが発生するため密度を下げています 


■樹脂略称
 
■品名
Thibra3D SKULPT
■メーカー
formfutura

■プリント適正・2点
■ベッド定着・5点
■サポート材除去・2点
■耐久性・1点
■加工性・5点
■価格・8500円/kg~

■プリント適正・2点 
糸引きが多くトラベルにコーミングを使用しています
コーミングはプリント時間が長くなる、接触によるプリント失敗の可能があります
角度65度程度のオーバーハングプリントが望めます
Zピッチ0.2mm以下の設定ではプリントにノズルの熱が伝わってしまい樹脂を引きずります
■ベッド定着・5点
温度60℃でにて定着します
粘着性がありブリムも不要になります
 ■サポート材除去・2点
プリント適正により角度の浅いサポート除去は可能です
しかし角度が深い場合フィラメントの結着がよい為除去できないサポートが発生します 
■耐久性・1点
 加工を目的とした素材です
■加工性・5点
ワックス造形と同程度の方法でワックス造形と同じことができます
切削性もワックスと同程度に良好です
■価格・8500円/kg~
■コメント
サポート材であったり、不要となったプリント物は溶かしてワックス造形用の材料にできます
■スライサー設定の性格
プリントをよく冷やす必要がある為プリント速度が遅くなっています
加工時の加熱によりヒケがでる可能性がある為インフィルが25%まで高められています
 


ノズル温度とファン冷却

270℃ 12% (非推奨)
260℃ 18%
250℃ 24%
240℃ 36%
230℃ 60%
220℃ 75%
210℃ 87%
200℃ 100%
 
※室温25度にて試験
温度はファン冷却よりもフィラメント送り量に影響を強く受けます
高温になるほどホットエンドの痛みが進みます
★高温ホットエンドの使用により冷却能力の向上があります
★270℃は高温ホットエンドでのみ使用可能です


ホットベット温度

室温25度 最大102度


プランタ仕様ページ

ご用命お待ちしております